文字サイズ
標準
大きく

岩田人生の集大成。「サルバルサン戦記」

   いや、この本を出せたのは望外の喜びです。

as_20150320173239-f613466dab6f99726e324e9e86bac44195c8450a.jpg

   岩田健太郎の取っ組み合っていた問題は全てこの本で扱い、克服したと思っています。なので、明日背中から撃たれて死んでもキャリア的にはなんの不満もありません(まあ、キャリア以外にはたくさん未練があるので、撃ち殺さないで欲しいですが)。いずれにしてもこの本に全てが込められています。

   同郷の秦佐八郎と取っ組み合うのは何年も前から決めていましたが、小説にするのは目的というより手段でした。本書を読んで納得、のかたも???の方も、(# ゚Д゚)の方もおいでだと思いますが、どうとられても全然後悔はありません。

   まあ、そういっといて「論考」のウィトゲンシュタインみたいに「やっぱりやーめた」と意見を変える可能性も十分あるんですが。とにかく読んでみてください。話はそれからです。

楽園はこちら側
http://georgebest1969.typepad.jp/blog/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

脱衣所やトイレなどとの温度差にも注意が必要です。

スポーツの秋です。スポーツ関連クイズ特集です。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット