文字サイズ
標準
大きく

『生きがいについて』神谷美恵子/著(みすず書房)

as_20150415154608.jpg
   40年前に出版されたとき夢中で読んだ本である。アンチエイジングに関わるようになり、アンチエイジング・メディシンとは「不老不死」を目指すのではなく、「健康長寿」を医学的に支えることと説いている......。

   だが「健康長寿」は何のため?「QOL」が目的でしょう。それも、やはり中心は「生きがい」の問題ではなかろうか。などと自問自答を繰り返し、それでは「生きがいとは?」という命題に取り組まねばと感じていたのである。

   ならばまず神谷女史に教えを請うべきなのに、なんとなく先延ばししていたのは、あまりにも彼女が偉大でこちらが萎縮しそうだったのと、僕は僕なりに、「生きがい」とは人に必要とされることまた、そう感じること"に尽きるという単細胞的な回答を、自分の経験から持ち続けていたからである。

   だが、今読み返してみると、ただもう素直に脱帽せざるを得ない。まず彼女の豊富な学識、ライの患者との交流、そして精神病医としての分析。 これらは「高齢者のQOL」を構築するにあたっての素晴らしい示唆とまた問題提起に満ちている。

医師・専門家が監修「Aging Style」

4622006316生きがいについて
神谷 美恵子
みすず書房 1966-04-01

by G-Tools

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 AACクリニック銀座 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

偽薬と認識したうえでの服用効果の研究は珍しい。

笑っただけで「あっ!」「出ちゃったかも」

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット