文字サイズ
標準
大きく

『にぎやかな天地』宮本輝/著(講談社)

as_20150325180429-8b05fbe59eb04151cb84029c706eb129c2760825.jpg

   物語の主人公は、「豪華限定本」を専門に手がけるフリー編集者。彼が「日本の発酵食品を後世に残すための本」を作っていくプロセスが、ストーリーの縦糸となる。極上の熟鮨(なれずし)・醤油・鰹節(発酵食品だって知ってました?)などを手がける練達の職人たちを日本各地に取材する様子や本作りの舞台裏などが、微に入り細を穿って描かれていく。

   そして、この作品は、本から食べ物に至るまで、あらゆるモノが効率最優先で粗製濫造される現代社会への静かな異議申し立てでもあり、精魂こめて製品・作品を作る職人たちへの讃歌でもある。

   宮本輝のストーリーテラーとしての語りに魅了され、読み終わる頃にはすっかり発酵食ファンになってしまった。"アンチエイジングのミソは味噌にあり"。

医師・専門家が監修「Aging Style」

4062772892にぎやかな天地(上) (講談社文庫)
宮本 輝
講談社 2012-06-15

by G-Tools

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 AACクリニック銀座 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

脱衣所やトイレなどとの温度差にも注意が必要です。

スポーツの秋です。スポーツ関連クイズ特集です。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット