文字サイズ
標準
大きく

神も羨む手

   男が掲げているのはサントリーの名作、「ブルーローズ」。 その名は「アプローズ」しかも永久?保存版だと言う。

as_20150415164641.jpg

   そして男の名は市田正成。 日本で指折りの美容外科医である。岐阜の市田クリニックには全国から「美」を求めて女性が巡礼する。

   最近マスコミでは「神の手」が安売りされているが、彼は正真正銘の「神の手」。 いや、神様も羨む「メスさばき」である。

   元々は左利きだが、左利きが屢々そうであるように、両手使いである。しかもその右手でも、僕の右手より遥かに器用で、今だから言うが、僕が助手であった彼に窮地を救ってもらったことは一度や二度にとどまらない。

   その彼が70歳を迎えた。 先週の京都の形成外科学会会期中に仲間が集って、「喜寿」のお祝いして、「ブルーローズ」をお贈りした。

   ところでブルーローズの花言葉は「夢 叶う」 市田君、喜寿の今、これからの夢は何ですか?

アンチエイジングブログ!
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/
注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

偽薬と認識したうえでの服用効果の研究は珍しい。

笑っただけで「あっ!」「出ちゃったかも」

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット