文字サイズ
標準
大きく

順天堂大学、医療医学分野の無料オンライン講座を開講

as_20150421115157.jpg

   順天堂大学は2015年4月15日、医学・医療講座「医学・医療の昔・今・これから -生命進化と疾病-」を「JMOOC(ジェイムーク)」で6月から開講すると発表した。

   JMOOCとは、2012年から米国で始まった無料オンライン講座「MOOC(ムーク)」の日本版で、2013年に日本オープンオンライン教育推進協議会(略称JMOOC)が、国内の大学や企業と協同で設立した。米国ではスタンフォード大学やハーバード大学、イエール大学などトップクラスの大学が多数開講し、受講者数は600万人近くになるといわれている。

   順天堂大学が開講する「医学・医療の昔・今・これから -生命進化と疾病-」はJMOOC初の医学・医療講座(医療行為は目的としない)で、6月1日から4週間にわたって講義と確認テストがおこなわれる。

   講師は同大の佐藤信紘特任教授(消化器内科学)、綿田裕孝教授(代謝内分泌内科学)、服部信孝教授(神経学)、堀江重郎教授(泌尿器外科学)らが務める。

医師・専門家が監修「Aging Style」

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

偽薬と認識したうえでの服用効果の研究は珍しい。

笑っただけで「あっ!」「出ちゃったかも」

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット