文字サイズ
標準
大きく

心身ともにリセット。これこそがアンチエイジング

as_20150507114232.jpg

   お天気に恵まれた連休、いかがお過ごしでしたか?

   山や海。あるいは我が家で喰っちゃ寝。 いずれにせよ、日常から解放され、グンとリフレッシュしたことでしょう。

   そして心身共にリセット。これこそがアンチエイジングです。

   バランスの取れた食事と適度な運動。そして快眠。アンチエイジングと言っても何も奇矯な食事や無理な運動を強いるのではなく、ごく常識的な生活を楽しめば良いのです。

   ただそれが近代社会ではままならない。それをお手伝いするのが、エイジングスタイルの会員組織「Aging Style Labo」、通称アスラボの役目です。

   ですから、住まい、食生活、運動、旅行など我々の生活に関わる全ての分野の方々の参加を願っております。

   それでも足りない部分を補うのが、医療、つまりアンチエイジング・メディシンの役割とお考えください。

   その中心となる日本抗加齢医学会の総会は今月末に福岡で開催されます。 その模様もこのサイトでご紹介して行きたいと思います。

医師・専門家が監修「Aging Style」

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 ウィメンズヘルスクリニック東京 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

Aging Style×GOOD DESIGNトークレポート(9)

2018年1月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事