文字サイズ
標準
大きく

珈琲でアンチエイジング

   もうお聞き及びでしょうが、コーヒー党には嬉しいニュースが全国を駆け巡った。

   珈琲を愛飲すると健康長寿に繋がると言う、有り難い発表である。そんなことは解りきってると僕は言いたい。

コーヒー党には嬉しいニュース
コーヒー党には嬉しいニュース

   とりあえずNHKの報道を引用すると、

   「国立がん研究センターや東京大学などのグループは、全国の40歳から69歳の男女、およそ9万人を対象にコーヒーを飲む習慣についてアンケート調査を行い、その後、19年間追跡して病気による死亡との関係を調べました。その結果、コーヒーを1日に1杯から2杯飲むと答えた人は、病気などで死亡する危険性がほとんど飲まない人に比べ0.85倍と低く、3杯から4杯飲むと答えた人では0.76倍と、さらに低くなったということです。」

   これまで無精者の僕は、「先生のアンチエイジングのコツは?」と聞かれると、「ウーム・・・」と、珈琲を飲みながら呻吟したものだが、これからは胸を張って「勿論珈琲ですよ,それも日に4〜5杯は飲まなきゃ」と答えることにする。

アンチエイジングブログ!
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 AACクリニック銀座 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

偽薬と認識したうえでの服用効果の研究は珍しい。

笑っただけで「あっ!」「出ちゃったかも」

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット