文字サイズ
標準
大きく

「メタボ健診」早期受診者に宿泊券や食事券 さいたま市、受診率増目的に

   さいたま市はメタボリックシンドロームの予防、改善のために同市が実施している「のびのび健診(特定健康診査)」受診者の増加を図るため、早期受診者を対象に、抽選でプレゼントが当たる「のびのび健診早期受診キャンペーン」を実施している。

のびのび健診早期受診キャンペーン
のびのび健診早期受診キャンペーン

   キャンペーンの対象者は40歳から74歳までのさいたま市在住の国民健康保険加入者で、のびのび健診を2015年4月27日から7月31日までに受診した人。健診時に自動的にキャンペーンに登録されるため、申し込みは必要ない。

   プレゼントは埼玉県内のホテル宿泊券やレストランの食事券、スポーツチームの観戦チケットなどで、計380人に当たる。さらに、健診結果により生活習慣の改善が必要と判定され、7月31日までに保健指導を受けた人には、抽選で特定保健用食品や活動量計が当たるという。

   特定健康診査は国によって各市町村で実施率60%が目標と定められているが、さいたま市では2013年の受診率は33.4%となっており、受診率向上のため、2014年度からキャンペーンを実施している。

医師・専門家が監修「Aging Style」

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

2015年の世界の平均寿命は71.8歳、健康寿命は62.8歳となった。

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット