文字サイズ
標準
大きく

メソポレーション機器を日本に広めた方

   先日はセレーヌメディカルの永末社長と、その友人大佐古雅子さんと「モナリザ」でランチをご一緒した。

as_20150527120857.jpg

   皮膚の若返りに有効とされる機器の一つに「メソアクティス」と言うのがある。メソポレーションと言って、ある種の電気刺激で通常は皮膚から入りにくい薬剤をスムースに導入できるとされている。イタリアの製品だが、それを日本で広めてきたのがセレーネメディカルである。

   大佐古さんは美魔女Ⅱ期生で、現在はカラー診断?のお仕事をされている。その友人の永末社長も年齢不詳の美女で「美魔女」とお呼びしたくなる。考えてみると「モナリザ」も、ジョコンダ・スマイルと呼ばれる謎の微笑を湛えて、「元祖美魔女」と呼ぶにふさわしいのではなかろうか?

as_20150527121007.jpg
アンチエイジングブログ!
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 ウィメンズヘルスクリニック東京 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

イリノイ大で原因に迫る手がかり

2018年1月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事