文字サイズ
標準
大きく

『「お若いですね」と言わせよう。』塩谷信幸/著(ゴルフダイジェスト社)

『「お若いですね」と言わせよう。』
『「お若いですね」と言わせよう。』

   人間50年の時代が遠くすぎ、今は、80歳、90歳まで生きるのが当たり前。 定年後の数十年をいかに健康で楽しく過ごせるか、そこにこそ、一度きりの人生を豊かに過ごすカギがある。

   誰しもに訪れる老化という時計の針を少し戻す「アンチエイジング」や、針の進みを遅らせる「スローエイジング」の考え方がわかる一冊。

目次

第1章●長きすればいいってもんじゃない
第2章●「復元力」を高めて、ゆっくり老いる
第3章●自然にやせる食べ方・暮らし方
第4章●「ホルモン」の力で若変える
第5章●見た目のスローエイジング

医師・専門家が監修「Aging Style」

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

イリノイ大で原因に迫る手がかり

2018年1月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事