文字サイズ
標準
大きく

日本熱傷学会スタート

   日本熱傷学会が誕生したのが40年前。今日はその第41回総会の会長招宴。

   久しぶりに古顔にもお目にかかり、楽しい宴だった。でも僕の同期の桜は阪大の杉本君だけだったのはいささか寂しい。

as_20150618102840.jpg

   本学会の目玉は再生医療、つまり「培養皮膚」である。その招待公演の演者のインディアナ大学のスード教授は何と僕の親友ミシガンのデビッド・スミスの教え子だった。

   しかも彼は僕のアメリカの故郷オルバニーの生まれで、医学部も僕が八年間の研修を受けたオルバニー大学だったと言う。勿論20年のギャップはあるが、世間は狭いとお互いに感心することしきり。

   更に僕たちが新婚旅行で訪れ、その後毎年夏の休暇を過ごしたケープコッドに彼等家族も毎夏行っていたと言う。そしてモンゴル生まれの歌姫が宴に華を添えてくれた。

   横尾会長、明日からが楽しみです。

アンチエイジングブログ!
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 AACクリニック銀座 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

偽薬と認識したうえでの服用効果の研究は珍しい。

笑っただけで「あっ!」「出ちゃったかも」

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット