文字サイズ
標準
大きく

目は口ほどに物を言うか?

   今日のアンチエイジング塩谷塾第三回は、談論風発、実に実り多き集まりだった。テーマは「目は口ほどにものを言い」。心は、「目と口とどちらが顔の美醜に関わるか?」である。

as_20150622102230.jpg

   最初の設問「朝のメークはどこに一番時間をかけるか?」に対しては皆さん圧倒的に目元であり、口元は最も時間をかけない部位だった。だが、CGを使って、美人女優の口をマスクで隠したり、目にサングラスをかけてみると、意外に口元が美醜に関わることが分かった。ただサングラスはマスクと違い、それ自体にファンション性があるので、このこの問題は今後の検討課題となった。

   そして最後の設問「目と口のどちらに軍配を上げるか?」では議論噴出。その中で僕の不用意な発言が、"それは男の勝手な論理よ"と総スカンを食らった。ふむ、実はこの塾長、希代のマゾである。女性の反撃は最高の喜びとはご存知だったでしょうか。

アンチエイジングブログ!
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 AACクリニック銀座 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

2015年の世界の平均寿命は71.8歳、健康寿命は62.8歳となった。

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット