文字サイズ
標準
大きく

日本男子は恋愛が苦手?

as_20150625103849.jpg

   今日のゲストは恋愛化学研究所所長荒牧佳代さん。パリのマダムの浮気術の権威、岩本麻奈さんと共に、僕の今年の課題「老いと美とエロス」の指南役である。

   エロスの問題はさておき、数日前のテレビ報道でいささか気になることがあったのでお伺いした。今の男の子の3割は恋愛は興味もないししたくもないそうである。

   そもそも恋愛とは、するしないなど本人の意志に反して発生する厄介な代物で、この辺の認識不足が問題だと思うのだが。荒牧所長のお考えは、

"今の日本の男の子の大半はひ弱で、おっくうがり屋さんで、傷つくのを恐れる臆病者。とても自我に目覚めた女性の相手ではないし、相手様も敬遠する。もっとタチが悪いのは、一見女性の立場に理解を示し、こちら側の人間のように振る舞っても、結婚して自分のものとなると、豹変して自分の土俵に引きずり込もうとする、云々"

   いやぁ耳の痛い話で・・・

アンチエイジングブログ!
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 AACクリニック銀座 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

脱衣所やトイレなどとの温度差にも注意が必要です。

スポーツの秋です。スポーツ関連クイズ特集です。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット