文字サイズ
標準
大きく

歩くだけでポイントが貯まり 最大2万円相当の商品券が手に入る!?

   厚生労働省が医療費削減と健康寿命増進のために取り組んでいる「健幸ポイント」制度 が、2015年6月から全国6都市で試験的に開始されている。今年度内にも指針をまとめ、2016年度以降、全国的に展開される予定だ。

歩くだけでポイントがもらえる!(「国と6都市健幸ポイントプロジェクト」より)
歩くだけでポイントがもらえる!(「国と6都市健幸ポイントプロジェクト」より)

   健幸ポイントは、歩数や健康プラグラムに参加したり、健康診断を受けたり、体重が減少したりするとポイントが付与される仕組み。指定されているすべての取り組みを達成した場合、年間で最大2万4000ポイントを受け取ることができる。ポイントはローソンなどで利用できるポイントサービス「Ponta(ポンタ)」や商品券などに交換可能。

   現在は試験段階のため、千葉県浦安市、栃木県大田原市、岡山県岡山市、大阪府高石市、福島県伊達市、新潟県見附市の6市に住民登録があり、現在40歳以上の人が参加できる。参加を希望する場合、各市の健康・福祉担当窓口などを通じて申し込む。

医師・専門家が監修「Aging Style」

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

2015年の世界の平均寿命は71.8歳、健康寿命は62.8歳となった。

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット