文字サイズ
標準
大きく

AGEはご存知ですか?

全身がキャラメル漬けに...
全身がキャラメル漬けに...

   AGEはごぞんじですか? エイジ? 年のことだろう、それとも老化かな。

   実はいまはやりのAGEは、Advanced Glycation Endproductsの頭文字をとった「老化の指標」の一つである。端的にいえば、体内の糖分が過剰になると、タンパク質と結合してAGEとなり、老化の原因となる。

   これまで老化原因の花形は「活性酸素」だったが、今やそれを凌ぐ勢いである。これは単に糖尿病につながる問題だけではなく、全身の老化に影響のある重大問題だからだ。勿論皮膚の老化の原因でもある。実はこの蛋白と糖の結合は「メイラード反応」として昔から知られた現象だったが、ここに来てメタボ対策の一環として、注目されるようになった。

   ま、全身がキャラメル漬けになるとイメージされればよいでしょう。それに対し、採血もなしに、皮膚の外側から数分でAGEを測定する器具もいくつか開発された。

   これについてはまた別の機会に...。

アンチエイジングブログ!
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 AACクリニック銀座 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

偽薬と認識したうえでの服用効果の研究は珍しい。

笑っただけで「あっ!」「出ちゃったかも」

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット