文字サイズ
標準
大きく

ベッドまわりの香りで、いい睡眠に

   某大学の心理学准教授のK先生のご講演はいつもたいへんに興味深く楽しく、新しい知識をいただいてます。

   先日は取材に同席する機会があり、「脳は睡眠中でも音や香りを感じている」とうかがいました。

   だから、音やニオイで目覚めることができるんですね。
なるほどー、と思い
より心地よく眠り、起きるために香りを積極的に活用。

as_20150920170559.jpg

   リネン用のアロマスプレーを、そのときの気分でシュシュッ。寝つきも寝起きもとってもいいんですけどね、おふとんに入って枕に頭を沈めたときの幸せ感がアップ。朝までぐっすり、です。

美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ
http://ameblo.jp/uminoyuriko/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

Aging Style×GOOD DESIGNトークレポート(9)

2018年1月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事