文字サイズ
標準
大きく

秘すれば花~塩谷塾第6回~

   今日はアンチエイジング塩谷塾Ⅲ期の第6回。

   「秘すれば花」のタイトルで、"美とは何ぞや"を徹底議論した。

as_20151019113734.jpg
as_20151019113753.jpg

   例えば、

①人は何故美を追い求めるか?時には命を賭けても。
② 美は主観か客観か?
③美と言う感覚は先天的か後天的か?
④美に客観性があるとすればその基準は?
⑤美とエロスの線引きは可能か?

などなど...

   随分ときわどい線まで踏み込んだ本音の議論が続出。塾長にとっても学ぶとことが多いセッションだった。

アンチエイジングブログ!
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 AACクリニック銀座 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

偽薬と認識したうえでの服用効果の研究は珍しい。

笑っただけで「あっ!」「出ちゃったかも」

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット