文字サイズ
標準
大きく

食事をおいしく感じる思わぬ方法とは? 鏡に映る自分の姿を見ながら食べる

   名古屋大学の研究者は、1人で食事する「孤食」の状態でも、鏡に映る自分の姿を見ながら食べると、鏡がない場合より食べ物をおいしく感じるとする実験結果を発表した。

自分の姿でも孤食よりはいい?
自分の姿でも孤食よりはいい?

   実験は大学生16人、高齢者16人を対象に、実験室の卓上に置かれた鏡、もしくは無人映像を映した縦型モニターを見ながら、塩味とキャラメル味のポップコーンを試食するというもの。

   ポップコーンの組み合わせで4パターンに味を変えつつ、1分30秒で試食してもらい、終了直後に試食した食品の「おいしさ」「質の良さ」「また食べたいか」「腹の足しになるか」「しょっぱさ」「甘さ」「苦さ」を6段階で評価した。

   その結果、大学生、高齢者ともに鏡を見ながら試食した場合のみ、「おいしさ」「また食べたいかどうか」の評価が高くなり、食べた量も多くなったという。その他の項目に変化はなかった。

   研究結果は、2015年9月19~20日に開催された日本認知学会第32回大会で発表された。

医師・専門家が監修「Aging Style」

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

脱衣所やトイレなどとの温度差にも注意が必要です。

スポーツの秋です。スポーツ関連クイズ特集です。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット