文字サイズ
標準
大きく

アンチエイジングに関わる方への朗報

   7年振りに「アンチエイジング医学の基礎と臨床」の新版が出版された。

as_20151026114809.jpg

   このテキストは、これまでも抗加齢医学の推進役を務めてきたが、これから更に新たな挑戦者たちのガイドブックになるだろう。

①アンチエイジングの裾野は広い。その全てを網羅的にカバーしている。
②読みやすい。
③「小見出し」的な編集なので、その時々に必要なインフォメーションが手軽に得ることが出来る。
④それぞれが2~3ページの記述なので、結論が明解である。

   というわけで、個別のテーマをアップデートするうちに、アンチエイジングの目標である健康長寿の全体像が浮かび上がるのではと、興味の赴くまま、あれこれ読みかじっている。

   執筆者の方々ご苦労様でした。

アンチエイジングブログ!
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 AACクリニック銀座 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

偽薬と認識したうえでの服用効果の研究は珍しい。

笑っただけで「あっ!」「出ちゃったかも」

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット