文字サイズ
標準
大きく

西友、日本糖尿病協会監修のヘルシー弁当を期間限定販売

   合同会社西友は、2015年11月14日の世界糖尿病デーや、15日までの全国糖尿病週間にあわせ、6日から日本糖尿病協会が監修した「8品目のヘルシー弁当」の販売を開始した。

食べごたえありそうな品数のヘルシー弁当
食べごたえありそうな品数のヘルシー弁当

   全国341店舗で、11月30日までの販売となる。価格は398円(税別)。

   カロリーは464キロカロリーで、主な栄養成分はたんぱく質が19.8グラム、脂質15.1グラム、炭水化物62.2グラム、食塩などが2.3グラム。

   具体的な品目は、「チキントマト煮」「玉子焼」「煮物(大根、里芋、人参)」「ひじき煮」「ひろうす(野菜あんかけ)」「小松菜のおひたし」など野菜中心のおかず6品、ごはんも「十六穀米御飯」と「五種豆と五穀米入り御飯」の2種類をそろえる。

   糖尿病協会は栄養成分値に特に留意してアドバイスしたとコメントしており、今後もこうした商品の販売を通して、糖尿病の啓発が進むことを期待しているという。

医師・専門家が監修「Aging Style」

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

2015年の世界の平均寿命は71.8歳、健康寿命は62.8歳となった。

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット