文字サイズ
標準
大きく

サプリメントの相談から骨密度測定までが無料で 12月13日、昭和女子大学で市民講座開催

定員200名、入場無料
定員200名、入場無料

   日本臨床栄養協会は2015年12月13日、昭和女子大学(東京・世田谷区)で市民講座を開催する。「私たちは健康食品とどう向き合うのか」をテーマにして、医療法人社団湖聖会銀座医院院長補佐・抗加齢センター長、常葉大学健康科学部教授の久保明氏が講演するほか、早稲田大学研究員教授で予防医学的食品を研究している矢澤一良氏、トクホの申請など機能性食品の開発をサポートする株式会社ケイ・エス・オー会長の小森美加氏らのパネルディスカッションも行われる。

   協会が認定したサプリメントの専門家「NR・サプリメントアドバイザー」による健康相談や、年をとると減ってしまう骨密度の測定や筋肉・脂肪測定コーナーも予定されている。参加申し込みは、日本臨床栄養協HPの専用フォームか、FAXにて。イベントは13時から17時まで。定員200名、入場無料。

医師・専門家が監修「Aging Style」

お問い合わせ
日本臨床栄養協会事務局
TEL:03-3467-0446
FAX:03-3467-0447

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

偽薬と認識したうえでの服用効果の研究は珍しい。

笑っただけで「あっ!」「出ちゃったかも」

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット