文字サイズ
標準
大きく

チャイナドレスと帽子

as_20160208095041.jpg

   寺師会長のフットケア学会(足病学会)に来ている。会長の人柄もあり、参加者3000人を越す大盛況である。

   門外漢の僕が参加した理由は二つ。

   一つは寺師君の弟子で、懇親会の司会を務めた美樹ちゃんのチャイナドレスの晴れ姿を見ること。彼女はこの正月に、わざわざ横浜の中華街までこの日のためのドレスを作りに来られたのである。赤がいいか、青がいいかと聞かれ、即座に赤だよとお勧めしたので、その出来栄えを見たかったのだ。やはり赤がぴったりお似合いでした。

as_20160208095112.jpg

   今一つは帽子。寺師君のトレードマークは帽子である。かねがね先生も一ついかが、とけしかけられていたところ、クリスマスにある人から帽子を贈られた。だが被り方がわからない。そして今日、懇親会の席上で、会長自ら被り方を指導してくださった。なるほどこれなら様になる? やはり帽子も年季がモノをいうのだろうか。

アンチエイジングブログ!
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 AACクリニック銀座 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

偽薬と認識したうえでの服用効果の研究は珍しい。

笑っただけで「あっ!」「出ちゃったかも」

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット