文字サイズ
標準
大きく

新月だったので・・・

   昨日は新月でした。雨だったけど。「何かをスタートするのによいとき」だそうで気仙沼の同級生たちにいただいた"月の満ち欠けハーブ"を使い始めてみることに。

   30代くらいまでは、星占いはもちろんのこと各種占いは大好きだったし、ハーブは香りを楽しむのも食べるのも好きだし、美容にも欠かせない存在。が、40代半ばくらいからは体に対して使うものも食べ物も「今日の気分、今日の体調」で選ぶことが多くなった。いろいろ経験も積んだし、"医療の視点"が加わってきたからかもしれない。

   とはいえ、洗面所のカレンダーはもう何年も「月齢カレンダー」なので今夜は満月で明るいとか、明日は大汐だなとか、歯磨きしながらチェックしている。漁に出るわけではないけれど笑、頭の中には満月の光が海面に反射している景色が現れたりしているのだ。

   そんなことはおそらく知らない同級生たちが選んでくれたハーブティ、バスソルト、エッセンシャルオイル。月の満ち欠けに合わせて使い分けるという、気持ちの余裕を作れるか不安はあったけれど、素直に気持ちを受け取り、使ってみることにした。

   ・・・とか言いつつ、1月、2月の新月の日は余裕なく過ぎてしまい、今度こそ、の3月なのでした。

as_20160311122226.jpg

   左のバスソルトは、イスラエルの死海の塩に、ベルガモット、レモン、ローズマリー、ラベンダーのエッセンシャルオイル配合。右のハーブティは、スペアミント、レモンピール、レモングラス、フェンネル、マリーゴールドをブレンド。

   気分がすっきりクリアになるような、気持ちのいい香りで心も体ももやもやするような、重たい疲れ感を流してくれる実感あり。"スタート前のお浄め"という感覚が得られました。

as_20160311122338.jpg

   これはエッセンシャルオイルと、オイルをしみこませて香らせる、石こう素材のポマンダー。ベルガモット、レモン、フランキンセンス、ラベンダーの香りはやはり清浄感があって、仕事をする時にもすっきりさせてくれるしベッドサイドに置けば悪夢も防いでくれそう。あ、あくまでも私が感じた印象ね。

   人が影響を受けるという、月の満ち欠けに合わせたハーブは思った以上に心地よく感じたので、引き続き使ってみようと思う。こういう、自分で自分を心地よくするアイテムって大事よね。しかも友の愛情入り。"効き"がいいのはそのせいもあるかも。

美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ
http://ameblo.jp/uminoyuriko/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

脱衣所やトイレなどとの温度差にも注意が必要です。

スポーツの秋です。スポーツ関連クイズ特集です。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット