文字サイズ
標準
大きく

「熊本悦明先生 男性医学六十周年記念祝賀会」

as_20160322100845.jpg

   泌尿器科医を志して早60年。今や押しも押されぬ「男性医学」の権威である。

   彼とは医学生として同じ釜の飯を食って4年。彼は何時もトップを走り続け、僕は息せきって追いかけて何時もビリッケツ。

   でも楽しい4年間で、その後の60年よりももっと長く感じられる。クラスで最も生きのいい奴というのはここ20年来の定評。クラスのトップランナーとして走り続けてください。

アンチエイジングブログ!
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 ウィメンズヘルスクリニック東京 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

イリノイ大で原因に迫る手がかり

2018年1月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事