文字サイズ
標準
大きく

第59回日本形成外科学会@福岡

   4/13~15日に福岡で行われた形成外科学会。

   外科的なプログラムはもちろんですが、若い医師に向けたものや"美"のとらえ方など、幅広い内容でとても充実していました。

   たいへん勉強になり、面白かったし、行ってよかったです。内容についてはwebでの記事化を進めていますので、アップされる時期にはお知らせいたしますね。

as_20160423232841.jpg

   会場は福岡のベイエリアにある「福岡国際会議場」。

   日差しによる効果も取り入れた、館内のデザインが美しく、会議室の配置と移動のしやすさもよく考えられていて、海が見渡せる解放感もあって、ストレスなく過ごせます。

   去年の抗加齢医学会に続き2度目でしたが、好きな会場の一つです。

as_20160423233043.jpg

   最上階、5階のエスカレーターホールには、きれいな生花のアレンジも。

as_20160423235813.jpg

   厚さ約2センチ、500ページ近いプログラム・抄録集。重さずっしりですが、中身もぎっしり。

   学会で発表されるすべての内容のあらましが書かれているので、大切な資料となります。

2日目・4月14日の日程表。縦軸が時間、横軸が会場
2日目・4月14日の日程表。縦軸が時間、横軸が会場

   事前に日程表をプリントアウトして、どのプログラムを聴くか予定を立てます。

   9時から18時前後まで、8つの会場で、それぞれ違ったセミナーやシンポジウムが行われます。

   さらに、200近い研究が畳大のパネルに貼られて展示発表されるポスター会場や、医療機器メーカーなどによる出展会場もあるので、そこに行く時間の予定も立てます。

   迷った時には抄録を見て決めます。

   抄録を見たら、予想した内容と違った、ということもあるので、この予習というか下準備は欠かせません。

   こんな研究が聴けるんだ~とか、以前も問題視されていたアレ、どうなったんだろう? などと、ワクワクするのが抄録を見る時間。

   医師ではない、専門知識の少ない私にとって、愛読書でもあります。

美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ
http://ameblo.jp/uminoyuriko/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

脱衣所やトイレなどとの温度差にも注意が必要です。

スポーツの秋です。スポーツ関連クイズ特集です。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット