文字サイズ
標準
大きく

毎日やろう、ICNのための英語講座13

岩田健太郎(神戸大学感染症内科診療科長・国際診療部長)
岩田健太郎(神戸大学感染症内科診療科長・国際診療部長)

   ラインの交換は48~72時間おき? その3

M「ガイドライン、長いです。こんなの読めません」
I「まあまあ。全部読む必要はありません。欲しいとこだけつまみ食いしましょう」

   末梢静脈ラインについて知りたいので、そこだけ検索しましょう。Macの場合はCommand F(find)で検索できます。末梢ラインは

   peripheral catheter

   といいます。「ぺりふぇらる きゃしたー」と読みます。ぺりの「り」にアクセントがあります。カテーテルではなくて、キャシターでしたね。ちゃんと買っても、キャシターってなんのこっちゃ。

   さ、すぐにほしい情報は見つかりました。まずは推奨文を読んでみましょう。

1.There is no need to replace peripheral catheters more frequently than every 72-96
hours to reduce risk of infection and phlebitis in adults [36, 140, 141]. Category 1B
2.No recommendation is made regarding replacement of peripheral catheters in adults
only when clinically indicated [142-144]. Unresolved issue
3.Replace peripheral catheters in children only when clinically indicated [32, 33]. Category 1B
4.Replace midline catheters only when there is a specific indication. Category II

   3は小児(children)、4はちと特殊なmidline catheterについてなので、割愛。ポイントは1と2にありそうです。

   There is no need to replace peripheral catheters
は「末梢カテを交換する必要はない」ってことです。There is no need to で「~する必要はない」という意味。replaceは「交換する」です。

   ええ?交換必要ないの? いやいや、英語は後のほうで「ていうかあ」と補足がつきます。

   more frequently than every 72-96 hours
「every 72-96 hours」は72から96時間おきに。more frequently than は~より頻繁にという意味。moreは比較級でした。72~96時間おきよりも頻繁に交換する必要はないってことです。

M「てことは、3、4日おきに交換でよいってことですか」
I「そうです」
M「そのあとの数字と、category 1Bってなんですか?」
I「おっ、するどい。そこは重要ですね。でも、続きはまた明日」
M「ひっぱるんかい」

   英語は難しくありません。少しずつ学んでいきましょう。

今日のポイント
・ガイドラインは、読みたいとこだけ検索して読め

今日学んだ英語:peripheral catheter, there is no need to, replace, more frequently than, every~hours

[楽園はこちら側 2016年6月1日掲載]

楽園はこちら側
http://georgebest1969.typepad.jp/blog/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

脱衣所やトイレなどとの温度差にも注意が必要です。

スポーツの秋です。スポーツ関連クイズ特集です。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット