文字サイズ
標準
大きく

毎日やろう、ICNのための英語講座29

   CAUTIは減らせるか? その9

岩田健太郎(神戸大学感染症内科診療科長・国際診療部長)
岩田健太郎(神戸大学感染症内科診療科長・国際診療部長)

   今日でMethodsもおしまい。がんばしましょう。

   Data on catheter use and catheter-associated UTI rates were collected during three phases: baseline (3 months), implementation (2 months), and sustainability (12 months). Multilevel negative binomial models were used to assess changes in catheter use and catheter-associated UTI rates.

   カテーテル使用とカテ関連UTI発生率(rate)のデータが集められました。とあります。いつやったか、というと、during three phases、3つの時期に集められました。threeは3,phaseはこの場合は「時期」、でいいです。duringは「なんとかの期間の間」時間について述べています。

   で、3つの期間(three phases)とはなんぞや、というと、baseline。これは介入前の基礎情報ですね。ベースラインと日本語でもいいます。で、次がimplementation、これは介入すること。「いんぷるめんてーしょん」といいます。「て」にアクセントがあります。そして、sustainability。これは「維持すること」、、、ここでは介入をかけたあと持続的にどうなったかってことです。「さすていなびりてぃー」と読みます。「び」にアクセントがあります。

   multilevel negative binominal modelは解析のマニアックな方法の名前なのでここでは端折りましょう(いいんです)。そういうのが使われましたよ(were used)ってこと。で、なんのためかというと、to assess changes in catheter use and catheter-associated UTI rate。カテ使用とカテ関連UTIの発生率(rate)の変化を評価するために。assessは評価するってことです。

   英語は難しくありません。少しずつ学んでいきましょう。

今日のポイント
・phasesは時期
・duringは時間を説明してます。「~の間」
・implementation とかsustainabilityとかアルファベット多すぎるぞ!かもしれませんが、頻出単語なので少しずつ慣れていきましょう。

今日学んだ単語:during, baseline, implementation, sustainability, assess

[楽園はこちら側 2016年6月23日掲載]

楽園はこちら側
http://georgebest1969.typepad.jp/blog/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

2015年の世界の平均寿命は71.8歳、健康寿命は62.8歳となった。

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット