文字サイズ
標準
大きく

足のマメ対策は、サージカルテープで

   サンダルなど、素足で靴を履くことが増える季節には 足のマメ対策で持ち歩くようにしているのが、これ。

as_20160714095930.jpg

   和紙や不織布を使ったサージカルテープ!  薄くて手で切ることができ、肌に密着して、はがれたりヨレたりしにくいのが特徴です。

   右のベージュが、目立たなくておすすめ。病院内のコンビニとか薬局、ネット通販で買えます。靴が当たって痛い部分に貼ると、肌が保護されるので痛みや擦れを防げるし、マメのでき始めなら、マメが大きくなったり破れたりするのを防げますよ。私は、状態によって重ね貼りもします。

   本来、足の皮膚は刺激によって角層が厚くなり、裸足で外も歩けるほどになれるのですが、靴で足を保護する現代社会では、なかなかそうはいきません。美容的視点だと、足もすべすべで柔らかいのが良しとされますし、私もケアはしています。すると、なおさら刺激には弱くなるわけです。(美容って"丈夫な皮膚"から遠ざかる面もあると思います)

   とはいえ、足が靴擦れやマメで痛いと行動に影響しますからね。いろいろ試してみて、行きついたのがサージカルテープだったわけです。私は"〇〇エイド"のような傷テープでかゆくなったりかぶれることがあるのですが、これは大丈夫。

   ただ、密着力が高いので、はがしにくいときはお風呂やシャワーのときに、水分でふやかしながらそっと取り除くのが、肌にやさしいのでおすすめです。

[美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ 2016年7月14日掲載]

美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ
http://ameblo.jp/uminoyuriko/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

2015年の世界の平均寿命は71.8歳、健康寿命は62.8歳となった。

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット