文字サイズ
標準
大きく

低糖質派「おやつ」の甘くない選択

   ランチを食べそこない、軽く何か食べたいなーという15時とか16時くらい。20分くらいの時間ができれば、ちょっと何かおなかに入れようとお店へ。

   こんなとき低糖質派は、ケーキとかパスタとか、ましてやパンケーキなどは選びません。この日はイタリアンのカジュアルなところで、イカのフリットと、夏野菜のラタトゥイユ。

as_20160914111832.jpg

   フリットのセモリナ粉は糖質ですが、この程度ならゆる低糖質としては許容量。野菜+たんぱく質で美味しくいただきました。スイーツと違って、空腹になりにくいのも良いですね。

   ただ、イカってコレステロールが多いんですよ。体質や体の状況によっては、控えめにする方がいい食材ではあります。私は大好きなのですが、たまに食べる程度です。厳格ではない、ゆるめな食事コントロールを続けております。

[美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ 2016年9月13日より転載]

美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ
http://ameblo.jp/uminoyuriko/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

2015年の世界の平均寿命は71.8歳、健康寿命は62.8歳となった。

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット