文字サイズ
標準
大きく

『脳科学者が選んだやさしい気持ちになりたいときに聞く 心がホッとするCDブック』 中野信子/著、野田あすか/ピアニスト(アスコム)

『脳科学者が選んだやさしい気持ちになりたいときに聞く 心がホッとするCDブック』
『脳科学者が選んだやさしい気持ちになりたいときに聞く 心がホッとするCDブック』

   脳の働きをよりよくして自分を育て直すことにつながると脳科学者である著者が注目する「マインドフルネス」。「マインドフルネス」とは、自分の心や気持ちに気づき、その気づきで自分をいっぱいに満たすこと。本書はそれを手助けするCDブック。

   収録された全10曲は、広汎性発達障害、解離性障害が原因で、いじめ、転校、退学、そして自傷など、さまざまな試練を乗り越えてきたピアニスト野田あすかが作曲し、演奏した。

   そのやさしい音色はイライラしている時、緊張している時、落ち込んでいる時、疲れてなにもしたくない時、自分をゆっくり見つめ直したい時などに安心や安らぎを与えてくれる。

目次
第1部●あすかさんから学ぶ、脳や心の大切な「気づき」
第2部●あすかさんの音楽が、マインドフルネスへの扉を開く
第3部●ピアニストあすかさんからのメッセージ

医師・専門家が監修「Aging Style」

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

2015年の世界の平均寿命は71.8歳、健康寿命は62.8歳となった。

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット