文字サイズ
標準
大きく

空港にて、スタンディングデスクちょい体験

   椅子に座っている時間が長いと死亡リスクが高まる叫び
という論文や記事がたくさん出ていますね。
http://www.agingstyle.com/2015/08/20000450.html
(医療系サイトAgingStyle)

   デスクワークの人はなんとかしないと! ということで
スタンディングデスクを導入したり、立ったまま会議をする会社が増えてます。

   PC作業の多い私も"スタンディング"化に興味がありましたが、試す機会がないまま先週、ホノルル空港で乗り継ぎのためIsiandAirの搭乗口へ。
すると、こんなテーブルが

as_20161115101307.jpg

   コンセントもあって、高さは腰骨ぐらい。
誰も使ってなかったし、搭乗まで1時間以上あったのでPC作業をしてみましたよ。

   1時間くらい試してみた結果は、とてもよかった!
疲れも少ないし集中度も増すように思いました。

   長時間になれば、ディスプレイの位置とか、体のコリとか、気になることもわかってくるのだと思いますが、私の場合"腰骨の高さ"だと腕がラク
と、分かったのは収穫でした。

   自宅の仕事場を"立ち"でもできるように変えて、座る時間を減らしましょうかね。

[美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ 2016年11月11日より転載]

美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ
http://ameblo.jp/uminoyuriko/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

高齢者の健康や孤独感に大きく影響することとは

患者は我慢するしかない?

美容や健康に関するクイズ集。あなたはいくつわかりますか?

2017年5月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット