文字サイズ
標準
大きく

多汗症に有効な制汗剤の使い方とは 米国皮膚科学会がサイトで公開

シャツの脇部分が汗でべっとり...なときは
シャツの脇部分が汗でべっとり...なときは

   米国皮膚科学会は、同学会公式サイト上で、「多汗症」の人に対し効果的な制汗剤の使用法を公開している。

   多汗症は、体温調節以外の要因でも異常な発汗を生じる疾患。汗をかきすぎて不快に感じるだけでなく、汗が気になって日々の活動の支障をきたし、他の皮膚疾患を引き起こす要因にもなるため、治療することが望ましい。

   カリフォルニア大学サンフランシスコメディカルセンターの皮膚科医であるジェニー・ムラセ医師は、「多汗症の人は、自分自身の病状を正確に把握できていないことが多く、自分があまりにも過剰に汗をかいていると感じたら、まずは皮膚科専門医の診察を受けて欲しい」とコメントしている。

   ムラセ医師によると、診察以外に多汗症の人が留意すべきなのは次の4点。
・汗による臭いが気になるため、防臭剤、消臭剤を選びがちだが、多汗症の場合は制汗剤が有効。
・制汗剤は説明書に従って使用すべきだが、基本的には部位を限定せず、手のひら、背中、ひざの裏など多様な部分に使用できる。
・自分が異常に発汗してしまう状況のメモを取っておき、その状況はなるべく避ける。
・同じ靴を2日以上履かない、靴下を必ず着用する、できるだけ靴は脱ぐなど、足の通気性は常時高めておく。

   これらの情報は、同学会公式サイトの疾患情報Tips集から、動画と共に確認することができる。

医師・専門家が監修「Aging Style」

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

高齢者の健康や孤独感に大きく影響することとは

「敏感肌用」「無香料」表示はマーケティング目的?

美容や健康に関するクイズ集。あなたはいくつわかりますか?

2017年5月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット