文字サイズ
標準
大きく

山本先生たちの「かぜ診療マニュアル」改定版

   著者献本御礼

as_20170130121447.jpg

   前の版についてはもう書いたのでそちらも参照してください。

   まあ、改訂版を通読して思いましたね。もう、かぜについての本は書けないな。国内外含めて、これが(現時点での)かぜに関する最良の臨床テキストでしょう。診療関係なしで「ネタ」としてかぜを扱うのであればアッカーマンがかなりいい線いってますが、臨床家向けのテキストとして、本書は圧倒的に世界一だと思います。特に著者の臨床研究とその解釈に対する執拗なこだわりから、本書の切れ具合は他の追随を許しません。本書以上のかぜの本が今後存在しうるとすれば、それは「第3版」だと思います。

   かぜ診療なんて慣れきった、「いまさらかぜ?」な、擦れっ枯らしの臨床医はそもそもなぜかぜが「マニュアル」として書籍になりうるのか、ご一考願いたいと思います。まずは本書を手に取り、お読みいただきたいと思います。

[楽園はこちら側 2017年1月27日より転載]

楽園はこちら側
http://georgebest1969.typepad.jp/blog/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

今年は昨年より多いとの予報です。

2015年の世界の平均寿命は71.8歳、健康寿命は62.8歳となった。

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット