文字サイズ
標準
大きく

誰でもできる研修医指導57

D「S先生、さっきからあくびが止まらないな。いつまで新婚のつもりでいるんだ?」
S「さらっとソフトなシモネタかまさないでください。違いますよ、昨日は当直だったんです」

岩田健太郎(神戸大学感染症内科診療科長・国際診療部長)
岩田健太郎(神戸大学感染症内科診療科長・国際診療部長)

D「当科では当直明けのドクターは、スタッフに引き継いで帰宅ってルールを知らないのか?」
S「知ってますよ。でも、そうは言っても、帰れないじゃないですか、雰囲気的に」
D「だめだ、帰れ。今すぐ帰れ。雰囲気なんて気にするな。空気を読むな」
S「読みますよ。D先生じゃないんだから。ぼくだけ先に帰ったら、周りの顰蹙買うじゃないですか」
D「お前、どこ見てものいってんだ?」
S「はあ?」
D「俺たちはプロの医療者だ。どっちのほうを向いて仕事するかは、プロとしては極めて重大なポイントなんだぞ。知らなかったか?」
S「どっちを向く、、と言いますと?」

D「ま、いいや。当直明けの医者に説教したって頭には入るまい。今日はとにかくとっとと帰れ。話は明日だ」
S「だから、帰れませんって。日本ではドクターが当直明けに仕事、当直明けに外来、当直明けにオペに入る、、、これ、常識ですよ」
D「ならばその常識を捨てろ!常識なんてクソ食らえだ。いいか、30分以内にこの病院から消え失せろ。でないと、今後ず~~~っとこの病院から消え失せているようなことをしてやるぞ」
S「なんですか?それは」
D「内緒じゃ~」

第57回「休養は権利ではなく、義務である」その1 終わり

続く。

この物語はフィクションであり、DとSも架空の指導医です。

[楽園はこちら側 2017年2月21日より転載]

楽園はこちら側
http://georgebest1969.typepad.jp/blog/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

腹囲、BMIが基準値未満でも安心できない

高齢者の健康や孤独感に大きく影響することとは

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

2017年5月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット