文字サイズ
標準
大きく

一目ぼれのナゾを探る(上) 脳は人の魅力を0.1秒で判断する

   人ごみの中、偶然目が合って一目ぼれ! 合コンで顔を見た瞬間、「この人だ!」と思った。――まるで、ドラマのような運命の出合いのシーンは本当にあるのでしょうか。一目ぼれのナゾを2回に分けて解説します。

春は出会いの季節
春は出会いの季節

恋愛経験が豊富な人ほど一目ぼれしやすい?

   いくつかの統計を比較してみると、男女差はありますが概ね60%くらいの人は一目ぼれを経験したことがあるようです。

   法政大学教授で心理学が専門の越智啓太さんによると、一目ぼれには「外見的一目ぼれ」と「内面的一目ぼれ」の2種類があって[1]、前者は相手の外見に惹かれて恋心を抱いてしまうことを指すのに対して、後者は相手の人となりや行動に触れたときに恋に落ちることを指しています。越智さんの著書『恋愛の科学』には、『ひとめぼれ傾向尺度』が掲載されているので、あなたの恋の傾向を測ってみてはいかがでしょうか。

   ただ、いずれの傾向であっても、恋愛経験が豊富な人ほど、一目ぼれをしやすく、恋愛中であっても他の人を好きになる可能性を持っているようです。

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

女性は86歳で世界1位
男性は...?

海外で禁止されている製剤が日本では使われている?

美容や健康に関するクイズ集。あなたはいくつわかりますか?

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット