文字サイズ
標準
大きく

誰でもできる研修医指導89

S「うーん、、、」

岩田健太郎(神戸大学感染症内科診療科長・国際診療部長)
岩田健太郎(神戸大学感染症内科診療科長・国際診療部長)

D「またなんか、悩んでるのか?」
S「ええ、研修医のF先生なんですけどね。どうも最近、パフォーマンスが上がらないんですよねえ。ミスも多いし」
D「そうか、お前も気づいてたか」
S「いろいろ工夫して、指導しているんですけど」
D「工夫?例えば、どんな工夫だ?」

S「例えば、サンドイッチです。批判の前後に褒めるんですよ。褒めて、批判して、また褒める。こうやれば研修医は伸びるって指導医講習会で教わりました」
D「馬鹿かお前?なにお花畑な妄想を信じてるんだ。褒めてれば伸びるなんて、水やってりゃ花が咲くみたいな、単純思考だぞ。一回サンドイッチの大食い大会で胃と十二指腸に大穴空けてこい。少しはましになるだろう」
S「なんなんですか。だって、教育学においては、、、、」
D「一般論は個別の事例にアプライできるとは限らんのだ。特に最近の研修医共はそういうどっかの講習会で付け焼き刃なノウハウを教わった教員たちのせいで褒められ慣れてる。だから、褒めたって響かないんだよ!ゆとりの国の王子様!」
S「うぐう、、、、ぼくもも少し褒められたい、、、」
D「褒めるよりももっと大事なことがあるだろうが」

第89回「褒めるな、認めろ」その1 終わり

続く。

この物語はフィクションであり、DとSも架空の指導医です。

[楽園はこちら側 2017年3月25日より転載]

楽園はこちら側
http://georgebest1969.typepad.jp/blog/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

腹囲、BMIが基準値未満でも安心できない

高齢者の健康や孤独感に大きく影響することとは

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

4月3日現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット