文字サイズ
標準
大きく

進化してる虫よけスプレー

   曇っていて暑くない朝は、草取りについつい熱中。

   どこからか種が紛れて芽が出てぐんぐく育つ様子は力強くて感心しますが、育てたい植物が弱るのは防ぎたいので、抜く!

as_20170816185708.jpg

   暑いときは3分とか5分くらいが限界なのに、ついつい、つい続けてしまったら、何ヵ所か蚊に刺される始末。

   油断しました...

   次からは、忘れず虫よけスプレーを。
最近は、肌への刺激が少ないものや、薬剤ではなくてハーブの効果を利用したものなど いろいろ出ていますからね。

イハダ アウトドアスクリーン 125ml  資生堂(持ち歩きやすい、50mlサイズもあり)
イハダ アウトドアスクリーン 125ml 資生堂(持ち歩きやすい、50mlサイズもあり)

   ユーカリ、ハッカ、ローズマリーなどのエッセンシャルオイルなど、天然原料の香りの力を利用した虫よけスプレー。
肌に直接つけず、服や空間にスプレーして使います。

   薬剤のディートは無配合。涼しげなブルーの容器も良いですねー。

   あー、刺された跡が気になる気になる。

[美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ 2017年8月13日より転載]

美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ
http://ameblo.jp/uminoyuriko/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

高齢者の健康や孤独感に大きく影響することとは

「敏感肌用」「無香料」表示はマーケティング目的?

美容や健康に関するクイズ集。あなたはいくつわかりますか?

2017年5月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット