文字サイズ
標準
大きく

本格的な秋へ。肌の変化に気をつけて

   今日から10月。

   今朝は18℃でなんだか涼しくて、テラスで新聞読むために家着も秋バージョンにしました。

   秋の始まりまで咲くキバナコスモスはまだ元気。

as_20171002164114.jpg

   すでに、種がたくさん撮れました。

   朝顔はもう終盤。つぼみのあるものは咲いてもらってますが、半分片付けつつです。

as_20171002164150.jpg

   急に気温が下がったり、湿度が低くなったりする、季節の変わり目です。肌が乾燥したり敏感になりやすいので、お気をつけくださいね。

   洗顔後、肌が乾燥するようになったら、乳液とかクリームで肌を保護してください。そして、肌のうるおいを奪いにくい洗顔料に変えるのも良いでしょう。

   1000円以下でも質のいいのがありますよ。花王のビオレとか、資生堂の専科とか。

   もちろん、洗い方やケアのしかたも大切です。

   肌はこすらないこと。ティッシュやコットンで強くこすると、必要な角質まで取れてしまって、肌は乾燥しやすくなります。

   洗顔後もタオルで拭かず、肌に押し当てて、水分を"吸い取る"のが正解です。今の時期は特に、化粧水も乳液も"手づけ"をおすすめいたします。

   そんなワタシは、試した口紅のどれかが合わなかったようで、ここ1週間ほど、唇が荒れております笑。

   せっかく荒れたので(?) 荒れ防止のリップクリームを試しつつ回復を目指してますが、「荒れ防止」のものが「荒れの回復」に良いわけではなくて、かえってひどくなったり。

   今日ようやく、良さそうだと思えるものに当たりました。1日使って問題が無ければご紹介しますね。
[美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ 2017年10月1日より転載]

美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ
http://ameblo.jp/uminoyuriko/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

腹囲、BMIが基準値未満でも安心できない

高齢者の健康や孤独感に大きく影響することとは

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

2017年5月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット