文字サイズ
標準
大きく

医師とデザイナーが「最先端医療・技術とデザイン」を語る 12月1日丸の内でAgingStyle×GOOD DESIGNトークイベント開催

as_20171114155240.jpg

   2017年12月1日(金)18時30分からAging StyleとグッドデザインによるコラボトークイベントをGOOD DESIGN Marunouchiで行います。

   「健康とデザイン」について毎回テーマを決め、医療従事者、デザイナー・研究者、メーカーの3者がそれぞれの専門性からの取り組みを紹介し、「健康をつくるデザイン」を探る好評のトークイベント第9弾。

   今回のテーマは、「最先端医療」。2017年度のグッドデザイン賞では、医療系のデザインが多く受賞しましたが、中でも高い注目を集めた、医療の最前線を支える「最先端医療・技術とそのデザイン」を取り上げます。

   パネリストは、「心臓外科のブラック・ジャック」とも呼ばれる心臓血管外科医で手術支援ロボット「ダヴィンチ」の第一人者でもある渡邊 剛(わたなべ ごう)氏と、グッドデザイン賞審査委員で本年度医療系デザインの審査を担当した安次富隆(あしとみ たかし)氏。

   お二人には、最先端医療を支える技術とそのデザインについてご講演いただきます。また、本年度グッドデザイン賞受賞企業にもご参加いただき、デザインが医療の現場にできることについて考えます。

ぜひご参加ください。お申込みは以下のURLから。
http://peatix.com/event/324033

開催日時:2017年12月1日(金)18時00分開場 18時30分~20時30分
会 場:GOOD DESIGN Marunouchi
(東京都千代田区丸の内3-4-1新国際ビル1F)
アクセス・地図はこちらhttps://www.g-mark.org/gdm/access.html
定 員:30名+立ち見席10席程度
参加費:1000円(税込)

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

腹囲、BMIが基準値未満でも安心できない

高齢者の健康や孤独感に大きく影響することとは

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

2017年5月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット