文字サイズ
標準
大きく

落ち着きとエネルギーをくれる香り

送られてきたメディア用資料を読んでいて、なんだかとても良さそうと思い、テスターを送っていただいたフレグランスです。

フレグランス商品がどのような香りのものなのか、文章で伝えるのってけっこう難しいのですが、この資料はA4紙一枚にコンパクトな文字量で書かれていて、しかも頭の中で香りがイメージされてしまうほど、的確で魅力的な表現がされていたのです。

発売までに間がある時期だったので、PRご担当者に連絡をして、お借りしました。
予想以上に魅力的、そして好みでした。

ヒュイル オードパルファム 50ml イソップ
ヒュイル オードパルファム 50ml イソップ

「好みの香り」とはいえ、その傾向は一つではありません。
私の場合は、ただただ心地よくリラックスさせてくれるタイプと、そのときどきによって「こうありたい」という方向に、少し後押ししてくれるタイプに分かれます。

この「ヒュイル」は、後押ししてくれるタイプ。
どんな香りか、メディア資料の文をベースにまとめてご紹介。

フランス人調香師のバーナベ・フィリオンが、古代から続く日本のヒバの森と苔寺の庭園を訪れたときに感じたインスピレーションから誕生したフレグランスで、自然の静寂や安らかさ、力強さ、清涼な空気感があり、落ち着きとともに感覚が研ぎ澄まされるような刺激を与えてくれます。
トップノートはスモーキー。アロマティックなスパイスとフレッシュなタイムが重なり、温かくウッディなサイプレスのハートノートへ。さらにベチバー、フランキンセンス、苔のニュアンスが加わり、穏やかに変化。

なんというか、すがすがしい心地よさと深い落ち着きがあり、自分の体につけるというよりは、この香りの中に包まれていたい気持ちになるのです。

疲れとかイライラのようなマイナス要素を消去して、全身をクリアな状態にしてくれる感覚もあります。
(つまり、PC仕事をするときに感じていたい香りなのです)

そんなわけで、フレグランスでは今まで感じたことのない効果を感じる、不思議な香り。

クールダウンしたいとき、じっくり何かを考えたいとき、雑念を払いたいとき、などに良いかと思います。
針葉樹の森に脳内トリップできてしまうかも。

基本的にはメンズフレグランスです。
これをつけてる人がいらしたら、周りも良い環境になりそう 会議もサクサクすすむかも。
満員電車の殺伐感も和らぐかも。
などと思える素敵な香り。「あそこのアレ」ってわかりにくいのも大人っぽくて良いです。

空気が乾燥してきた今の時期、香り立ちもいい感じに軽やかになり、知的で清潔な印象が増してます。
エネルギー不足やいらつきを感じているかた、ぜひお試しを。
[美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ 2017年11月5日より転載]

美容・医療ジャーナリスト海野由利子公式ブログ
http://ameblo.jp/uminoyuriko/

この記事の監修・執筆医師

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

高齢者の健康や孤独感に大きく影響することとは

患者は我慢するしかない?

美容や健康に関するクイズ集。あなたはいくつわかりますか?

2017年5月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット