文字サイズ
標準
大きく

老年的超越

Wikimedia Commonsより
Wikimedia Commonsより

   「老年的超越」アメリカの心理学者エリック・エリクソンは人生を8期というか、八つのステージに分け、その最終期を「老年期」としたが、平均寿命が大幅に伸びた今、それでは足りず第9期を考えていたという。名付けて「老年的超越」。

   物に対する執着が薄くなり、自己愛よりも他者への愛を大切に思うようになるという。

   そして特徴的なのは、「宇宙的感覚」を持つようになるという。確かに日野原先生の晩年はそれに当て嵌まるような気がするが、それも認知症にならなければ、の話である。

   そもそも「人間が健全で幸福な発達をとげるためには各発達ステージで達成しておかなければならない課題」があり、「次の発達段階にスムーズに移行するために、それぞれの発達ステージで習得しておくべき課題がある」というのがエリクソンの考えのようである。いずれにせよ、80、90になっての人の心理はこれからの重要な課題ではなかろうか?

[アンチエイジングブログ! 2017年11月26日より転載]
アンチエイジングブログ!
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 ウィメンズヘルスクリニック東京 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

腹囲、BMIが基準値未満でも安心できない

高齢者の健康や孤独感に大きく影響することとは

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

2017年5月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット