文字サイズ
標準
大きく

間違いだらけの糖質制限ダイエット 「ご飯も適度に」「おかずはお腹いっぱい」

【健康カプセル ゲンキの時間】(TBS系)2017年11月12日放送
糖質制限ダイエット新常識

   最近、「糖質制限ダイエット」がブームだ。シャリのない回転寿司、ご飯のない「牛丼」、麺抜きラーメンが人気を呼び、あたかもお米やパン類をまったく食べない方法と勘違いしている人が多い。

   糖質を完全に断つと、むしろ太ってしまうばかりか、栄養バランスを崩して、重病を引き起こす心配もある。「糖質制限ダイエット」の第一人者が正しい方法を伝授する。

トンカツはオッケイ! でもソースはダメ
トンカツはオッケイ! でもソースはダメ

シャリ抜き寿司、麺抜きラーメン、メシ抜き牛丼まで

   番組では冒頭、恒例の健康クイズが出された。「糖質、糖質とよく言うが糖質とは何か? 実は食物成分表で炭水化物からある物を引くと糖質になるが、ある物とは何か?」。正解は「食物繊維」だ。糖質の量を知りたい場合、成分表に食物繊維の表示がなければ、炭水化物の量がそのまま糖質となる。それほど炭水化物は糖質が多いというわけだ。

   最近、お米やパン類を使わない動きが外食産業に広がっている。回転寿司チェーン店の「くら寿司」では、シャリの代わりに大根の酢漬けを使用した寿司、その名も「シャリ野菜」がヒットしている。同店では、ラーメンもまさかの麺抜き! スープはそのままながら麺の代わりに野菜を多く入れた。牛丼チェーン「すき家」ではご飯の代わりに冷奴を使った「牛丼ライト」を販売。「モスバーガー」ではバンズ(小麦)の代わりにレタスで具を挟むメニューも。日本を席巻する糖質制限ブームだが、間違いだらけのダイエットが横行している。糖質制限ダイエットに詳しい山田悟・北里大学研究所病院糖尿病センター長はこう解説する。

山田医師「糖質制限ダイエットは1920年代から糖尿病の治療に使われてきました。肥満というと、脂質の方が注目されますが、実は糖質こそが肥満の元になる唯一の栄養素なのです。食事で糖質をとって血糖値が上がると、すい臓からインスリンが分泌され、体の様々な部分にエネルギーとして糖が取り込まれるのを手助けします。しかし、糖質をとりすぎると、インスリンは糖を中性脂肪として内臓にため込み、肥満になるのです」
注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

高齢者の健康や孤独感に大きく影響することとは

「敏感肌用」「無香料」表示はマーケティング目的?

美容や健康に関するクイズ集。あなたはいくつわかりますか?

2017年5月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット