文字サイズ
標準
大きく

鮭でアンチエイジングを!

as_20180302132623.jpg

   僕はレストランのメニューでで魚か肉か選択するときは迷わずに肉を選ぶほどの肉食系老人である。その僕でもビュフェでは前菜にはスモークト・サモンをたっぷり摂る。

   

   またメインに魚しかない時に選ぶのも決まって鮭のムニエルである。

   それほど鮭はアンチエイジングに効果的とされている。なぜか? 鮭にたっぷり含まれるアスタキサンチンとオメガ3がその答えだ。

   アスタキサンチンには強力な抗酸化作用があり、オメガ3は血管系や神経系に好影響がある。もちろんサプリでもいろいろあるが、鮭を食べる方が美味しい。皆さんも鮭でアンチエイジングに励みましょう!

[アンチエイジングブログ! 2018年2月25日より転載]

アンチエイジングブログ!
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 ウィメンズヘルスクリニック東京 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

Aging Style×GOOD DESIGNトークレポート(9)

2018年1月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事