文字サイズ
標準
大きく

今年夏にも解禁の乳児用の液体ミルクは特別用途食品で! 次長通知改正で対応予定!   ~消費者庁~

   3月14日に行われた消費者庁岡村長官の記者会見で、記者の質問に答える形で、乳児用液体ミルクの解禁に言及した。

   この中で、岡村長官は「「3月12日の厚生労働省において開催された薬事・食品衛生審議会の食品衛生分科会、器具容器包装・乳肉水産食品合同部会で、液体ミルクの規格基準(案)について了承されたと伺っている。厚生労働省では、今後のスケジュールとして、この夏をめどに乳等省令を改正する方向で手続を進めていると聞いている。消費者庁としては、厚生労働省の省令改正を踏まえて、母乳の代替食品として使用できるものである旨の表示ができる特別用途食品として、液体ミルクを販売することを可能とするため、消費者庁次長通知等の改正を行うことを予定している」と述べた。

[斬新な視点から健康・食・運動スポーツに関する情報を発信するWebマガジン「HealthBrain」2018年3月20日より転載]

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

「バリウム検査」は何のため?

2018年1月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事