文字サイズ
標準
大きく

肉食小太りの勧め

「長寿の嘘」柴田博(ブックマン社)
「長寿の嘘」柴田博(ブックマン社)

"本当は肉食・小太りの人が長生きだった"という嬉しい本が出版された。題して「長寿の嘘」。著者は柴田博。桜美林大学名誉教授でれっきとした老年医学の専門家である。

著者の長年の主張の集大成と言えるが、センセーショナルなタイトルに関わらず、言ってられることは真っ当なことばかりである。

最近、アンチエイジングと称して色々な思い込みや奇矯な説が横行しているが、その間違いをエビデンスに基づいて、指摘される。何よりありがたいのは著者の勧められることは、肉食を含め皆楽しく実践できることばかりである。

[アンチエイジングブログ! 2018年9月19日より転載]

アンチエイジングブログ!
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/

この記事の監修・執筆医師

塩谷 信幸
塩谷 信幸(しおや のぶゆき)

北里大学名誉教授
アンチエイジング医師団代表
NPO法人 アンチエイジングネットワーク理事長
NPO法人 創傷治癒センター理事長
医療法人社団 ウィメンズヘルスクリニック東京 名誉院長

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

イリノイ大で原因に迫る手がかり

2018年1月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事