文字サイズ
標準
大きく

歯科医が選ぶ「ベスト歯ブラシアワード」、神奈川県歯科医師会が発表

神奈川県歯科医師会は28日、会員アンケートによる「ベスト歯ブラシアワード2019」のランキング結果を発表した。

ベスト歯ブラシアワード2019
ベスト歯ブラシアワード2019

同医師会は、公衆衛生の向上および歯科保健・歯科医療の発展に寄与することを目的として企画を立案。2019年3月から4月までの期間、企画趣旨に賛同したメーカーの市販歯ブラシを「むし歯予防」「歯周病予防」「小児用」の3部門に分けて会員向けアンケート調査を実施し、ランキング集計した。

「2019年度 歯科医が選ぶ ベスト歯ブラシアワード」

【むし歯予防部門】
1位:ルシェロ歯ブラシ B-20M ピセラ(ジーシー)
2位:クリニカアドバンテージハブラシ 3列コンパクト ふつう(ライオン)
3位:クラプロックスハブラシ CS5460 ウルトラソフト(ヨシダ)

【歯周病予防部門】
1位:システマハブラシ コンパクト3列スリム ふつう(ライオン)
2位:ルシェロ歯ブラシ P-20M ピセラ(ジーシー)
3位:ガム歯周病プロケア デンタルブラシ #588(サンスター)

【小児用部門】
1位:クリニカKid'sハブラシ 3才~5才用(ライオン)
2位:プロスペックハブラシ プラス タイニーS フォーレッスン(ジーシー)
3位:歯ブラシShuShuキッズ3~6歳(フィード)

受賞商品一覧や、アワードの詳細、歯ブラシの選び方コンテンツはこちら
https://www.dent-kng.or.jp/award/
(神奈川県歯科医師会『Oral Health Online』サイト内)

同医師会は一般向けのウェブサイト「Oral Health Online(オーラルヘルスオンライン)」で積極的に情報発信を行なっている。神奈川県民向け情報のほか、幅広く役立つ歯や口の正しい知識や最新の歯科医療情報なども多い。

医師・専門家が監修「Aging Style」

【参考】
神奈川県歯科医師会:「Oral Health Online」

https://www.dent-kng.or.jp/

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

「バリウム検査」は何のため?

2019年4月現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事