文字サイズ
標準
大きく

厚労省メンタル情報サイト「こころの耳」 アンケートモニター募集中

2015年12月から企業に義務化され、職場で定期的に行われるようになった「ストレスチェック」。受検した本人にストレス状態についての気付きを促し、必要に応じてセルフケアを行うことを目的とした検査だ。

働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」
働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」

2009年に厚生労働省が開設して2011年からは日本産業カウンセラー協会が受託運営する、働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」ではストレスチェック後のセルフケアに役立つ情報や、本人だけでなくその家族、そして上司や雇用企業向けにもさまざまな情報を発信している。

継続的な情報更新を行う同サイトでは、「探しやすい、見やすい、わかりやすい」サイト運営のため、現在アンケートモニターを募集している(2020年3月12日まで)。サイト内容にある程度目を通す必要はあるが、アンケート自体の所要時間は3分ほどだ。

職場でストレスを感じている人やストレスチェック後のセルフケアに興味のある人は、この機会に同サイトを訪れてみてはいかがだろうか。

●厚生労働省「こころの耳」:アンケートモニター募集
 https://kokoro.mhlw.go.jp/etc/monitor-start-html/

医師・専門家が監修「Aging Style」

【参考】
厚生労働省:働く人のメンタルヘルスポータルサイト「こころの耳」
https://kokoro.mhlw.go.jp/

おすすめ記事