文字サイズ
標準
大きく
古山 登隆
美容医療

古山 登隆(ふるやま のぶたか)

医療法人社団喜美会 自由が丘クリニック理事長

1981年、北里大学医学部卒業。北里大学形成外科研究員、北里大学形成外科講師などを経て、1995年に自由が丘クリニックを開設。日本で早くから大学病院における「美容外科」をスタートさせたメンバーの一人であり、30年にわたり日本の美容医療をリードしてきたパイオニア的存在。メスを使わない「切らない若返りの治療・アンチエイジング治療」を得意とし、特に「ボツリヌス治療」の技術力は、世界的にも高い評価を得ている。

横浜市立大学医学部非常勤講師、日本形成外科学会専門医、日本抗加齢医学会評議員、Head of Allergan MedicalInstitute Japan Faculty、点滴療法研究会マスターズクラブ・ボードメンバー

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

今年は昨年より多いとの予報です。

偽薬と認識したうえでの服用効果の研究は珍しい。

笑っただけで「あっ!」「出ちゃったかも」

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット