文字サイズ
標準
大きく
和泉 雄一
歯科

和泉 雄一(いずみ ゆういち)

東京医科歯科大学教授・歯周病学

1979年に東京医科歯科大学歯学部を卒業した後、1983年同大学大学院歯学研究科を修了、歯学博士(東京医科歯科大学)を取得する。1987年から1989年ジュネーブ大学医学部歯学科講師を務め、1992年鹿児島大学歯学部の助教授、1999年同大学歯学部教授となる。2003年鹿児島大学歯学部附属病院副病院長、鹿児島大学大学院医歯学総合研究科教授(歯周病態制御学分野)を務める。2004年鹿児島大学医学部・歯学部附属病院病院長補佐、2007年東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科教授(歯周病学分野)、2008年東京医科歯科大学歯学部附属病院病院長補佐、2014年東京医科歯科大学副理事に就任。日本歯周病学会理事長も務める。
日本の歯周病学・歯周治療学の第一人者。特に、歯周病と全身との関わり、歯周組織再生治療、歯科レーザー治療を専門としており、多数の難治症例を手掛けている。

受賞歴は「R Earl Robinson Periodontal Regeneration Award, AAP, 2009.」「William J. Gies Award Clinical Research Category, IADR / AADR, 2012」
著書に『成功する歯周組織再生治療 ―歯を保存するために-』(医歯薬出版株式会社)、『歯周病と全身の健康Q&A』(医学情報社)などがある。

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

腹囲、BMIが基準値未満でも安心できない

高齢者の健康や孤独感に大きく影響することとは

意外と知らない薬の基礎知識をクイズで学びましょう。

2017年5月現在、49名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット