文字サイズ
標準
大きく
上坊 敏子
婦人科

上坊 敏子(じょうぼう としこ)

独立行政法人地域医療機能推進機構相模野病院婦人科腫瘍センター長

1973年名古屋大学医学部卒業。同年、医師免許取得。1979年細胞診指導医資格取得。1987年日本産科婦人科学会認定医取得。2007年北里大学医学部教授、社会保険相模野病院婦人科腫瘍センター長、日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医。2009年日本がん治療認定医機構がん治療認定医。
日本産科婦人科学会代議員、婦人科悪性腫瘍研究機構監事、日本細胞診断学推進協会代議員、日本婦人科がん検診学会理事。学会以外では、子宮頸がん制圧をめざす専門家会議 委員や社団法人相模原市医師会「子宮がん検診部会」会員などとしても活動。
著書は『卵巣の病気』『女の子が大人になるとき読む本』など。

注目情報

有益で確かな情報をお届けするという編集方針です。

女性は86歳で世界1位
男性は...?

海外で禁止されている製剤が日本では使われている?

美容や健康に関するクイズ集。あなたはいくつわかりますか?

11月11日現在、50名の医師や専門家が「Aging Style」に参加しています!

おすすめ記事
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

J-CASTニュース

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット